子育てブログ🌱MONTE

モンテッソーリ教育と1歳児こびとちゃんの子育てブログです☺︎

2018年12月ブログ運営振り返り【ブログ11ヶ月目】【生後1歳1ヶ月の記録】

遅れましたが、新年明けましておめでとうございます!

2018年は子育て一色で、

生まれてきてよかった!と思ったり、

今この状況から逃げ出したいと思ったり、

それはもう色濃い一年間でした。

子育て生活って、毎日平穏で壮絶ですね(笑)

さて、恒例の振り返りです。

12月ものんびり更新の割に読者増、PV増で感謝感謝です。

 12月の成果

  • PV:4155(+318)
  • 読者数:24(+2)
  • 記事数:6(+2)
  • Adsense収入:¥892(+380)

今月嬉しかったのは、この記事で読者になってくれた方が2人増えたことでした!

ありがとうございます♡

www.montelabo.com

こういう小さいけれど、自分としては大きな気づき

どこかに残さないと忘れてしますものですね。

ブログ更新、毎日はできていませんが、ブログを続けることで、

無意識に「ネタ探し」をしている自分がいます。

こうすると、生活の中にも思うこと、書けることが結構あって。

物事の解像度が上がったり、自分で一歩先まで考えたりするようになるので、そういう意味でブログしていて良かったな、と思えたのでした。

12月したこと

12月はブログについては2冊の本を読みました。

読まれるブログとは?良い文章とは?

みなさん、どんなことを考えますか?

1.イケダハヤト

ブログだけで生活をしているというイケダハヤトさん。

ブログを書くまで名前を知りませんでしたが、とても有名な方なんですね。

読まれるブログについてとても読みやすく(そらそうか笑)

書かれていました。

例えば内容について・・・ 

あなたが「言いにくい」と感じることは「毒」の部分です。そして、その毒はしばしば多くの人が代弁してほしいことでもあります。 この場合、口をつぐむのはもったいないことです。勇気を持って発言し、一番乗りのポジションを獲得しましょう。二番手では意味がありません。

自分のブログの内容について、キレイ事すぎているかな。

本当に思う事をズシズシ書いていきたいと思った本でした。

武器としての書く技術 (中経出版)

武器としての書く技術 (中経出版)

 

 2.マルコム・グラッドウェル

始めてグラッドウェルさんの本を読みました。

この人めちゃめちゃ面白いです。

その一端を表しているのが、「優れた文章」についての筆者の考え方。

 優れた文章かどうかは、人を説きつける力で決まるものではない。ともかくも、本書に掲載されたタイプの記事はそうではない。優れた文章かどうかは、読む者を引きずりこみ、何かを考えさせ、誰かの頭の中を〝垣間見せる〟力によって決まる──

筆者は雑誌ニューヨーカーのライターです。

有名ブリーダーや警察、パイロットなど、様々な職業の人の話が登場します。

そして、どの内容の記事を読んでも、まるでその業界に詳しい人から話を聞いているようです。

こんな文章が書けたらすごいなぁと思わせてくれる内容・書き方ともに勉強になる一冊でした。

犬は何を見たのか THE NEW YORKER 傑作選

犬は何を見たのか THE NEW YORKER 傑作選

  • 作者: マルコム・グラッドウェル,勝間和代
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/02/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 1月の目標

  • PV:4500(+350)
  • 読者数:26(+2人)
  • 記事数:15(+9!)
  • Adsense収入:¥1000(+110)

1月はともかく更新!(言うの何回めw)

目標は15記事です!

こびとちゃんが出来る事、私の思うこともいろいろあるので、記事にするべし!

1月やること

1月というか、2019年全般、ブログの人々と交流していきたいと思っています。

コメントしてもらえる面白いブログを目指す!

リアルで共感できて、身近で発見がある、、、

あと毒も!!!笑

そんなブログを目指して今年はがんばります♡

f:id:demichannel:20190111222901j:plain

こびとちゃんはコーンサイズになりました(笑)