子育てブログ🌱MONTE

モンテッソーリ教育と0歳児こびとちゃんの子育てブログです☺︎

【想像で爆笑】もしも大人が赤ちゃんと同じ行動をしたら?

最近、想像しただけで笑いが止まらなかったことがあります。

赤ちゃんと同じ行動を大人がしたらどうなるだろうか…?

世の中、「赤ちゃんだから」と許されていること多いですよね。

大人がしたら面白すぎるなと想像してみました。

主語が大人だと思って読んでみてください。

人の家に行ったら…

むっちゃテンションが上がる。

テレビスタンドの引き出しをひたすら開け閉めし続ける。

中からCDを集中して出し続け、舐める。

眠くなったら…

ごはん中でも、電車の中でも、
友達と遊んでいても、
周りなんて関係ない!

眠いー!ぎゃー!(泣)

人の顔を見つけたら…

ともかくガン見。
ニコニコしてもらうまで、ともかくガン見。
話しかけてもらえたら満足してグヘグヘ笑う。

おしっこが出そうになったら?

歩いていても、お出かけ中でも、
おやつ中食べてたって
関係ない!

気持ち悪いー!ぎゃー!(泣)

出っ張りを見つけたら…

とりあえず引っ張る。

おしまいに

面白くなかったらごめんなさい(笑)

街中で眠い人、トイレに行きたい人がみんな泣き喚いていたら・・・
大変な世の中になるな〜と思って、
ゲラな私は大笑いしてしまいました。

赤ちゃんだから許されるんだな。

それと、赤ちゃんたちが
「〇〇しないと、いてもたってもいられない!」
と思ってしている行動。 

大人にはどんな気分かわかりませんね〜

うちのこびとちゃんは「はずす」のがお好き。
何度はめても、棒から輪っかをはずす遊びを繰り返しています☺︎

何回やるのか面白くなって、私も何度でもはめ直します(笑)

f:id:demichannel:20181020210243j:plain

ちなみに、「敏感期」

ちなみにモンテッソーリ教育では、
「〇〇せずにはいられない時期」を敏感期と言います。

なんでも数えていたり、おもちゃを並べていたり、ものの名前を知りたがったり。
数の敏感期や言語の敏感期などいろいろあります。

「今その子は何に敏感か」に注目すると、子どもの行動の見方や意味付けが、大人都合から変わります。

しかも、その時ハマっているものを用意できると、すごい集中で吸収してくれるので見ていて更に面白いんですよね〜

わたくし、子どもの集中している顔を見るのが趣味です(笑)