子育てラボ🌱Monte

0歳児こびとちゃんとモンテッソーリ教育&赤ちゃん学を実践するブログです☺︎

【ママが楽しむこどもの日】こいのぼり寿司&手形クラフト&赤ちゃんアート

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」

昨日はこびとちゃんの初節句のお祝いをしました🎏
事前にこどもの日イベントに参加して、こいのぼり巻き寿司&こいのぼり手形アート&赤ちゃんアートを初体験!
今のところ子どものイベントごとは誰よりも私が楽しんでいます(笑)

こいのぼり巻き寿司のレシピ

f:id:demichannel:20180503084609j:plain

こいのぼり巻き寿司は巻き簾で巻いてから断面がこいのぼりなので、出来上がるまでどうなっているのか謎でしたが、包丁で切ってびっくり!
手間はかかりますが、とても面白いレシピです。

材料(1本分)

・すし飯(白)・・・80g
・すし飯(白)・・・40g×2
・すし飯(ピンク)・・・90g
・すし飯(緑)・・・90g
・厚焼き卵(3×0.5×10)・・・1本
・チーズ(10cmの丸い棒状)・・・1本
・海苔(全形)・・・2枚+少々

*ピンクのすし飯は桜でんぶ
*緑のすし飯は青海苔

作り方

1.のりを切る
 1/2・・・1枚
 1/4・・・2枚
    1/6・・・1枚
 1/12・・・10枚
2.パーツを作る
 ・尾→すし飯(白)20gで10cm長さの三角の山を2本
 ・目→のり1/6でチーズを巻く
3.うろこを作る
 ・すし飯(ピンク)とすし飯(緑)ラップに広げる(各5×18cm)
 ・ラップをかけ、2cm幅9等分に切り分ける
 ・9等分したすし飯は半円の棒状に整え、のりを1/12をかぶせる
4.のり1/2と1/4をつなぎ、横にした巻きすに置く
 中央に厚焼き卵を置き、のり1/12をのせる
5.すし飯(白)40gの半分を乗せて、目のチーズを置き、残りでドーム型に整え、のり1/4をかぶせる
6.ピンクを手前にして9本のうろこを積み重ねる
7.尾の三角の山をのせる
8.左の巻きすを持ち上げ、のりを尾にはりつけ、こいのぼりを右側に倒す
9.右側に残ったのりの端は尾のくぼみに押し入れて閉じる
10.側面を押さえて形を整え、4等分に切る
11.のりパンチで目をつくり、チーズの白目部分に乗せて完成!

こいのぼり手形アート

イベントでは私とこびとちゃんだけの手形で作ったので、家でお父さんも参加して親子3人の手形アートをつくりました。
無印良品のフレームにいれると、作品らしさが増していい感じの仕上がりです☺︎
マスキングテープ、折り紙、シール、絵の具があればできるのでお手軽です。
赤ちゃんの手形は小ささがかわいいですね♡

f:id:demichannel:20180506105746j:plain

こいのぼり赤ちゃんアート

イベント中に疲れてぐっすり眠ってしまったこびとちゃん。
これはこれでお昼寝アートということで(笑)

f:id:demichannel:20180503091819j:plain

おしまいに

今までこんなに子どもの日をお祝いしたことがなかったので、なんだか行事として楽しみ尽くした気がします。
子どもができると家族行事が増えて楽しいですね。
これからも攻めの姿勢で季節のイベントを楽しみたいと思います(笑)