子育てラボ🌱Monte

0歳児こびとちゃんとモンテッソーリ教育&赤ちゃん学を実践するブログです☺︎

この子はなんで泣いてるの?!泣き声の周波数別原因まとめ

ニコニコしているときは天使のような、ギャーギャー泣いてるときはモンスターのようなこびとちゃんです☺︎

 赤ちゃんは泣くのが仕事ととも言われるくらいによく泣きますが、泣き声について周波数別にまとめてみました。

意外と知らない赤ちゃんが泣いている理由と合わせて、赤ちゃんが泣いたらぜひご参考に!(笑)

 泣き声の周波数別まとめ

 ①高い声(400Hz)•••あえぎながら泣く

喘ぐように息を吸い込んだり、激しく泣いて急にぐずる

•熱がある

•身体が痛い

②中間の声(300Hz)•••リズミカルに泣く

息継ぎしながらリズミカルに泣く。

•お腹が空いている

•何か世話をしてほしい

③低めの声(250Hz)•••ぐずる

低い声でグズグズとすすり泣く

•眠いとき

•不満を訴えるとき

 

周波数を測るお母さんもいないと思いますけどね(笑)

 我が家バージョンは今のところこちら↓

こびとちゃんの場合

眠いとき

→息継ぎの時もずっと目を閉じてギャアー

→ゆらしながら歌うと寝る

お腹が空いているとき

→口をパクパク

→顔を横に埋めてくる

お腹が張っているとき

→手足のバタバタがすごい

→そのうち何か出て治る

よくわからないけど不機嫌

→どうしようもないので、ソファーで座り、こびとちゃんをお腹の上でうつぶせの抱っこにして、そのまま一緒に寝る

 

それぞれの親子にベビーのサインとお母さんの見分けポイントがあるのでしょう☺︎

 

赤ちゃんの泣いている理由

以下以外にももちろん理由はありますが、意外な理由だったものについて。

キーワードは「不安定な感覚」 です。

 

*オムツを替えて?

例えば泣いているときに、オムツがおしっこで濡れて気持ち悪いから替えてほしくて泣いているのかと思ってしまいますが、実はおしっこをする前に泣き始めているのだそうです。

→濡れて気持ちが悪いのではなく、出す前の不安定な感覚が不快で泣いているため、開けたときに飛んでくる事件が起きるんですね(笑)

 

*まだ寝たくないー?

寝る前に泣くのも同じで、まだ寝たくないと駄々をこねているのではなく、寝落ちる前のうとうとした不安定な感覚が嫌で泣いているそうです。

→何度も何度も繰り返すことで、経験的に入眠後の心地良さを覚えていくんですね。

 

おしまいに 

赤ちゃんが泣いている理由を知ると、寝る前に「ギャアー」となるこびとちゃんに「大丈夫だよ〜」と優しい気持ちになれます。

 でも、夜中はすぐに寝ようね。

お母さんは、眠いからね。

f:id:demichannel:20180220214930j:image

 

 参考文献

子どもの発達について図でわかりやすく載っているので、子どもの発達についての入門編におすすめです。 

子どもの心の発達がわかる本 (こころライブラリーイラスト版)